🎃ヨモツンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

犯罪が増える理由

 
 犯罪は、それをやるメリットがデメリットを上回った時に起きる。例えばお金が必要な時、強盗をするより働いた方が効率的に稼げるなら刑罰を受けるリスクを犯してまで強盗しない。
 これが例えば、働き口が無くて刑罰を受ける確率より飢え死にする方が確実なら強盗をするだろう。逆に働き口があっても警察のいないど田舎ではそもそも刑罰を受けるリスクそのものがゼロなので、辛い労働をするより中流で気の良さそうな家庭を襲撃した方が容易く稼げる&村人を騙して利用出来るなら犯罪は起きやすくなる。
 ちなみに男性の犯罪率の高さが取り沙汰されているが、日本の制度に置いては女性差別撤廃条約、男女共同参画計画により、男性は社会から助けてもらえず女性は手厚く保護と援助をされている、という実態がある。
 日本人女性は犯罪をやるより優遇制度やフェミニズム運動に乗っかった方が美味しいのだ。
 そして男性は完全な実力主義であり、病気になろうと女性のような社会的な支援は望めない。女性が生まれつき弱者を助けない性質を持っているから世の中はそうなっている。
 それはおそらく有史以来変わらない。
 制度で無理やり結果の平等を実行した結果、
貴族となった女性と野盗となった男性。