🎃ヨモツンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

生きづらさを感じているなら

 ヨモツンヘイムに置いて性的虐待、暴力事件などに巻き込まれて、或いは押し付けられたジェンダーで生きづらさを感じているなら、まずは心理カウンセラーや弁護士等の専門家を頼りましょう。この場合の専門家というのは、ライフワークもその職業にゆかりのある事をやっているような人達のことです。
 因みに政治運動カウンセラーや政治運動弁護士のようなのは無論、ライフワークと職業が一致しておりません。
 必ずしもそれが悪いという訳ではありませんが、そういう人達は紹介ページをご覧になればわかる通り、職業よりも先にライフワークである政治運動がつきます。政治運動がメインになってしまっているんですね。 そういう人も世の中には必要でしょうが、もし貴女が心身に深いダメージを負っているならライフワークと職業が一致している人を探しましょう。
 ユーチューバーの中にはライフワークと職業が一致している方々が居ますから、お金の心配があるならそういったチャンネルを覗いてみるのが一番ハードルが低いでしょう。
 そこで一旦元気になってから例えばフェミニズム・カウンセラーや人権派弁護士に相談するのはありだとは思いますね。そのころには心身に余力がありますから思いっきりフェミニズム運動の世界に没頭できます。
 要は使い分けが重要。
 心がズタズタになっている状態で政治運動系のところへ行ってもそこはあくまで政治運動がメインの人達なのでトリアージして貰えません。
 政治運動というのは 個人<全体<組織 の価値観で動いて居ますので、つまりそういうことです。😅
 政治運動に参加する為のカウンセリングや新規教育が優先され貴女の問題そのものは騙し騙し後回しになってしまいます。
 元々、政治運動系のカウンセラーや弁護士はそれが売りであるのでその方々に罪はありません。
勿論、貴女にも罪はありません。
図説 魔女狩り (ふくろうの本/世界の歴史)
 
 心理カウンセラーや弁護士に関してはYouTube観てから考えるのが良いかと。今のところタダなのでハードルは低いでしょう。
 心身のトリアージが先か? 政治運動が先か?
 
 因みにYouTubeを検索する時のコツは「女性の為の○○」で検索してしまうと100%政治運動系のオンパレードになってしまうので、「心理カウンセラーユーチューバー」で検索を掛けて、ヒットした中から女の先生を選ぶのが捗ります。
 まあそこから先は御自身でどうぞ。
 自分は西村ゆかり先生がフィットしました。
 
              ダークエルフ