🎃ヨモツンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

サヨクが流してきたデマを斬る❗

20年近く北朝鮮大好き人権サヨク並びに出版業界テレビ業界が垂れ流して来た児童虐待にまつわる嘘


「児童虐待された子供は、いじめっこになる」

虐待された子供は普通、他人を虐める子には育たない。

何故なら殴られる痛みや暴力の理不尽さが骨身に染みて解るのもそうだが、根本的に子供は親と自分を同一視する性質があるから。
どう言うことかと言うと、子供は最初は親のコピーなのだよ。難しいかな?😅
例えば親の好きな物は好き、親の嫌いな物は嫌い❗といった具合。・・・・つまり、虐待を受けた子供はその哺乳類の本能に従い親が攻撃している対象と同じ相手を攻撃するようになる。ということ。つまり、虐待を受けて育った子供は通常、他人に暴力を振るうのでは無くて、親が攻撃している相手・・・つまり、自分自身を攻撃するようになるのだ。

では?いじめっ子はどうして誕生するのか?

それも上の親と子の本能の理論から導き出せる。

すなわち、親がDQNで立場の弱い店員さん等を殴る蹴るの暴力を加えているのを見て、子供は「僕の尊敬するパパをここまで怒らせるんだからあいつらは下等な存在で、殴られるのは当たり前なんだ❗」「寧ろ殴られるべきなんだ❗」

↑
こう考えて実行してしまうのが子供・・・・というか、平均的な子供。

まだ解りにくい?例えばあなたが社会人1年目にすっごく尊敬できる上司が出来て仕事を認められて派閥に入れてもらった所を想像してみよう?

早く一人前になりたいって思ったらまずは上司の真似をするだろう?善悪の判断、物事の良し悪しの判断だってそれに従うはずだ。だってまだ社会に出たばかりで右も左も解らないんだもの。😅

そうやって価値観はこり固まってゆく。

解るかい?


いじめっこの正体が。
虐待された子供はいじめっこにはなり得ない。

されど自称「虐待された子供」はいじめっこになる・・・・と言うより元々いじめっこの成り済まし。😅

90年代~00年代のメディアにおける左翼闘争はそういった真新しい社会問題の上っ面を利用する形で実施されており、その過程で帳尻合わせの為のこのようなデマが生まれたと考えられる。(てかリアルタイムで目撃してきた)
その後デマの訂正どころかデマを元に更に発展させたサヨク流のトンデモ説を流布してきたため各方面の(本物の)人権被害者達は今でも世間からの偏見に苦しんでいる。(インターネットが身近なものになるまでは左翼団体によるこのような横暴が平然と行われて来た歴史があるのだ。)


なんでこんな簡単な事が解らないバカが多いんだ?
共産主義者に踊らされすぎなんじゃないの?

もう少し賢くなった方が良いのでは無いのかな?
特にネトウヨとかな。
やつら政治的な主張が第一で不勉強過ぎるから結局サヨク団体の手玉に取られてるんだよ。・・・・控えめにいってバカだから。😅


ゾンビヴァンパイアヘッド・フィギュア Vampire Zombie 9141

左翼による人権被害者の立場的には右翼が言ってる天皇とかどうでも良いし、そもそも国体云々も左翼を倒すための決定打にはならない。
右翼って本当は左翼をサポートするために存在してるんじゃないのか?と思えるほど糞だ。
左翼を本気で根絶したければ簡単な方法がある。
左翼が過去に散々行って来た人権被害者達への仕打ちをどんどん暴露すればいい。ありのままの左翼団体の姿を白日の元にさらすだけで奴等は消滅する。