🎃ヨートゥンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

誤解されやすい人間はいない。

私は周囲から誤解されやすい。
でもそれはあくまで普通の人達と違って「誤解をされない為の努力」を怠っていたからに他ならないという結論に至った次第ですね。誰でも周囲から誤解されやすい立場にいるけれど、無駄な誤解を受けないように世間体という仮面を被っている。こんなことは普通の人達(定型発達者)なら中学生までに卒業している課題ですが、公と私を分けるのが非常に下手くそなのが現状の私です。いわゆる分別のない大人。一昔前なら「とっちゃん坊や」と言われそうなカテゴリー。

会話もオタクな話が多く、会社の飲み会などで知らない間に話の腰を折ってしまっていたり我田引水になっていたりして、相当幼い印象を持たれている(これは毎度お開きになったときに気づいて後悔する)・・・・と、いうよりオタクな内容が多かったり滑ってたりしてるので、不審者レベルに思われて何時の間にやらとんでもない噂が流れてしまい気づいた時にはイジメや左遷といった事態に発展していることがままある。

一生懸命周りに合わせた話をしようにも「普通の人生」を知らないので、結果的に受け身になってしまい相手が振ってくる話題にうんうん頷くだけになってしまい、それが他人の悪い噂話だったりすると更に厄介な事になる。

と、言うわけで今日から改めて会話におけるTPOと言うものを見直して行きたいと思ってます。

まずはそうね。
「何を持って公私を分けるのか?」
まず最低限、マニアックな話題・・・・つまり、世間一般的な知識や見解とズレのある可能性のある話題はこれを徹底的に放棄して、代わりに一般論を学び
「薄っぺらくてツマらない人間」を目指す。
薄っぺらくてツマらない人間というのは良くも悪くも予想外の事を言わないので空気になれる。

これが「分別のある大人」になるための第一段階。現状では明らかに不審者なので、今の職場に置いて「ツマラナイ人間」になって損をする事は1つもない。そしてツマラナイ人間になりきる為に徹底すべき事は「如何なる時も数字を極めて正確に、話題も結論も皆が知ってるソースからの丸写し」「モノマネやギャグも控える」「ラフな事は絶対にやらない」
これでOKな筈だ。奇抜な事をやって目立つ前にまずは徹底した没個性。
「その上でネットやテレビ等」の話題や一般論を参考に世の中の平均値を取っておく。

とにかく気配を消す事が最重要。何か他と違うことをやって大目に見られたり、周囲からそれを個性として認めて貰える人と言うのは芸能人のような基本的に何事も完璧に近い形でそつなくこなせる限られた人間だけの話であり、現時点で私は「常識的な事」がやれて無い訳だから、もしも人並みのギャグを言ったり人並みのオシャレをしても「ふざけた人間」もしくは「通報すべき不審者」の類いにしか周囲の目には映らない以上、そのような事を続けていればいずれ仕事が頂けなくなり最悪、今の職を失う危険性があるし、そうなれば年齢も相まって再就職先はない。つまりこれが人生最初で最後のチャンスになるだろう。人として生きられるかどうかの。

・・・・何はともあれ話を冒頭の「誤解」に戻すなら私自身を含めて世の中、相手に対して誤解をしない人間はいないし、誤解されない人間もいない。
誤解は(※中世の魔女狩りみたいな理不尽なケースもあるかも知れないが)「空気を読んで」「適切な社会知識(世間一般的な考え方)に基づく」予防とリカバリーで防いで行くより方法は無くて
少なくとも思春期以降の真っ当な日本人なら誰もが実践している事である。そう。私以外の全員が。
そこからズレたラフな事をやっても良いのはあくまで普段から適切な対応が完璧に出来ている人間だけであり
、それ以外の人間が目立つ事をやれば、たちまち私のように不審者になってしまいかねない。普段から客観的に見てキチンとした人が発揮する個性が「才能」であり、そうでない人が発揮する個性を「不審な行動」という。
だから皆は普段から研究を重ねて努力してきたし、そうやって望む地位も仕事も手に入れてきた筈だ。
私はそんな努力を怠ってきたクズだという


なんつーか当たり前な結論。( `Å´)

まあ、ここに書いた内容が当てはまるのはあくまで世界一クズな私のケースだけであり、ここを訪れた誰もが少なくとも俺より相当優れてる筈なので、自分を責めんで欲しい。

俺はこの支離滅裂な文章を見れば解る通り頭も性格も腐った猿なのだよ諸君。