🎃ヨートゥンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

🎃儒教的なフェミニストを殲滅せよ!

儒教って大嫌い。家父長制度、男尊女卑、仏教の教えを歪めたイジメ、孝の精神と銘打った児童虐待、男はこうあるべき(生物学的裏付けなし)、女はこうあるべき(生物学的裏付けなし)、権力者に逆らうな、目上の言うことは絶対、女は社交的で家事だけやってろ、男は外で政府に尽くし仕事だけやってろ無能な上司や無能な政府に絶対反抗するな❗
お前達が親や年上や支配者になったら王公貴族のように振る舞い下の者達から存分に奪って良い。だからその日がくるまで耐えろ。

↑
儒教というのはそもそも乱れた古代中国において国家をまとめ易くするために考案されたネズミ講に良く似たカルトシステムであり、古くは律令制や仏教とともに伝わり、江戸時代に入ると徳川家康が秀吉の出兵以来仲の悪かった挑戦半島と和睦し、朝鮮通信使を通じて儒学者を招き朱子学や陽明学を人民の間に広めて国をまとめあげた。だが、わりと不幸な人も増えた。勿論、国が纏まっているので治安は良いのだが個人個人は不幸なのだ。何故なら儒学の本質とは

・国を護る為に個人が犠牲になること。(全体主義) 
・物の道理に反した事を守らせることで思考停止させること。
・絶えずお互いにマウントさせあう事
・帰属意識を説き絶えずお互いに監視させる事
・以上の事を守っていれば将来的に受益者に回れる可能性がある。ように統治側が人参をちらつかせる
           ↑↑↑
   宗教改革時代のキリスト教同様、ネズミ講と全く同じペテンの教えなのだ❗これが平成初期まで続いてたんだからおったまげ。かつて、「日本は最も成功した社会主義国家」と皮肉を言われた理由がこれだよ。 因みに未だにこんなのを信奉してるのが中国や北朝鮮・・・と言えばもうお分かりだろう? 日本は戦争に負けてGHQ統治下におかれ現在のパヨクや日教組の前身にあたるグループやアメリカに恭順の意を示しCIAを受け入れた自民党などが設置され・・・・最終的に平成の新自由主義(個人主義)を持って日本人を長らく縛り付けていた儒教という暗黒の教えから解放されて、今日に至る。・・・・それが果たして良かった事なのかどうかは解らないが、少なくとも私は

 ・児童虐待を警察に訴え、拷問&レイプされている子供達を大人に殺される前に救出できる社会がようやく訪れたこと。
 ・女の子が本来の力や才能を開花出来る社会になったこと。それによって爽やかで優しく逞しい女が増えたこと。※かつて「女はこうあるべきだ❗」と育てられていた時代の女やフェミニズムが何故、オタクや仕事人間を感情的に攻撃していたかと言うと、勿論背後に居たアグネスチャンや北朝鮮工作員による教育もあるが、あれはそれだけが原因ではなく、本当は女の子の方が男よりも余程オタクだから。女の子なんだから、オタクな事はやっちゃいけないと教育され社会からも孤立するとなれば元の人格を抑えて社会の押し付けるキャラクターを演じ社会の押し付けるつまらない仕事をニコニコ笑顔でやって生涯を過ごすしかない。・・・・・
では、「オタク的な事」とは何かというと職人芸でありアートと言えば分かりやすい。と、言うことは別に男でなければ理数や工学がやれない、なんて事はない。面白い切り口になるだけで。

良い時代になったと思うのと同時に未だに儒教を引きずってるフェミニスト達が(中心は中国と朝鮮の工作団体)、彼女達にまたまた女性はこうあるべきであると全体主義を押し付けるんじゃないかと心配にもなる。奴等ババアの脳味噌はもう使い物にならんのだ。残念ながら儒教の復活を願う一部の保守勢力と変わらない幼稚なガキで
  いまや国力を衰退させる国賊である❗万死に値する❗