🎃ヨートゥンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

👾Mr.慶應のファイナリスト

 まず今回、非常に分かりやすいサンプルが巷で騒がれていますのでここぞとばかりに言及したいと思います(  ̄▽ ̄)

W被告は、普段から気の弱そうな女の子を💪🍄🍩したり、酩酊状態の19歳の女子大生を雑居ビルに連れ込み💪🍄🍩したり、腹を何度も蹴った末に頭部に踵落としw
いやもう、この時点で相当身勝手な人格なのがまるわかり。
いわゆるイケメンと分類されているが、本当のイケメンじゃなくて、「アイドル」「ホストクラブ」「紐」とかのいわゆる伊達男(Fake mens)という昔ながらのカテゴリーであり
女子に夢を見せてあげる代わりに搾取する系。イジメっこに多いタイプ

・・・・と、言ってもホストやアイドルのすべてがそんな奴という訳では無くあくまで傾向の話であり努力無しにチヤホヤされて簡単に信用が得られるフィールドなら何処でもこの手の人間が飴に群がるアリの如く寄ってくる。因みにホストは人格者とクズの落差がとんでもない業界で誰がクズで誰がお人好しなのか見分けがつかない以上、女の子はホスト遊びするならこの事実を心の片隅にでも置いて起きましょう。遊びは遊び。現実は現実。周りにクソみたいな男しか居ないからといってホストなら大丈夫なんて事はないので余り高額になるようなら、・・・この慶應のW君の顔を思い出しなさい。( ´Д`)=3

では、どうしてこの手のクズ男が産まれてしまうかというと・・・・わかりますか?恐らく貴女が女性で男の世界を知らないなら次のように考えるかも知れない。「虐待されて母性を求めてる!」「イジメられたトラウマで乱暴者になった」「大人からの体罰で心が病んでしまった」「虐待の連鎖」と。・・・これは90年代のマスコミや左翼文化人がある少年犯罪者を無罪にしようと人権派弁護士と一緒になって広めてきたとあるデマを元に現在ネットで流通してる俗説ですが(因みに元ネタは恐らく同時期に入って来た米国の研究結果を色々はしょって単純化したモノだが、元のソースが見つからないのでまたの機会。)

結論から言えば真相は全然ちがいますねえ。何故知っているかというと

僕が彼と同じくバカな男の1人だからw
と、言うよりも男の子の大半は生まれつきバカであり、甘やかされたら甘やかされた分だけ対人スキルが上がる代わりに乱暴で身勝手なモンスターに育つし、1度ぐらいはボッコボコの体罰・・・つまり自分より強い相手からの一方的な理不尽にさらされなきゃ他人の痛みすら認識できない。

それでいて叩きすぎると女の子と同じようにうつ病になったりPTSDやパニック障害になるのだから
男の子を育てるのは、間違いなく女の子を育てるより多くの手間が掛かるし覚悟が必要❗・・・だってバカだから。(ただ、男の子特有のこの“バカさ”は上手く育てれば将来的なリターンが大きい)

話を戻してどうしてイジメっこや強姦殺人やヒモ男にホストアイドル顔が多いのかと言うと・・・家庭では甘やかされるばかりでろくに躾をされず、学校でも体罰を受けてないばかりか、どんなトラブルも相手側が悪いと見なされる為、人を貶めて自分をあげるスキルを身につけ、ナルシスティックで寄生虫みたいな狡い人間に育つ。それでいて困難にぶち当たった事がないので厚顔な反面メンタルはあり得ないほど豆腐。
(しつこいようだが私はホストタイプの知り合いや友人が9人いて彼らは1人のクズを除いて全員仲間の為に自分の人生を犠牲に出来るような熱くるしい奴等。念のため。)

彼らは女の子に近い顔立ち・・・子猫や子犬や子狐みたいな顔をしているので、女の子みたいに、ニコっとされると不細工なジャガイモ君と違い大人は彼らを基本殴りずらいのだ。
といっても、例えば虐待する親の元に産まれれば可愛い顔を憎たらしく思う両親からとんでもない目に合わされたり性的虐待を受けたり、世間からも同じ扱いをされる人もいるので一概に何とも言えず、寧ろそういう苦労を経験したイケメン男は他者の痛みを人並み以上によく知っているし紐やイジメっこには絶対ならない。寧ろ弱者を救うヒーロー型に成長する。

我らバカな男は割りと虐げられた方が人の痛みを知り黙って困難に立ち向かう優しい性格に育つのだ。
私自身は体罰教育反対派だが、男の子と女の子は持って産まれた性質上、同じように育てると不具合が生じる感は・・・否めねえなw
優しく甘く育てて真っ当な人間に育つ男は遺伝子レベルで賢い子だけ。でもそんな個体は滅多にいないから。

意識的な体罰は・・・必要と言わざるを得ない。無論ちゃんと躾が出来る家庭ばかりなら必要ないが、金持ちほど忙しい現代社会では望むべくもない。何処かで痛みを知らせる為の教育が必要┐(´・c_・` ;)┌
といっても、かつてのように骨折するまでやる必要は無くて、子供が屁理屈を並べる前に大人がまくし立てて一発拳骨をくれるだけでいい。
言い訳し始めたら大人はまた拳骨をくれて話を受け入れず突き放す。

何度も言うようにかつて問題になった体罰や虐待と違いダメージを与えることそのものを目的とするのでは無く、あくまで「ならぬものはならぬ。」「社会のルールを無視するお前は心が未熟者であり大人と対等ではない❗」というメッセージを子供に送る事が肝。
私はナントカヨットスクール校長の方針は気に入らないし間違ってると思うけど

W君のような例外については正しいと思う事がある。あと、タイトルで慶応って書いちゃってるけどあくまで典型例として出しているだけであり、
何処でも彼のように躾を受けられずバカなまま成長してしまった男はいる。だからそういった意味でも金持ちで忙しい家庭の子供を引き取って躾をしてくれるナントカヨットスクールの存在は・・・否定できねえなあw勿論、家庭でしっかり社会に迷惑をかけてはいけない事を教えてあげるのが一番なのですが、金持ちは忙しくてついつい、子供を誉めて大金を渡して放置してしまう傾向にある。子育ての手抜きと言えばそれまで何ですが・・・・・この手のクズ男の親御さんに会った事があるから何とも言えないなあ。親バカかつ仕事一筋で生きてきて会社を大きくしてきた腰の低い会長さんだったから。よっぽど文句言ってやろうかと思ったけど、あちらこちらで悪さをする息子(20代)を探してオロオロしてるおじいちゃん(60代)だったから。←今思うと雇って貰えば弱味を握って安泰だったかも知れんwww

まあこういうバカを担ぎ上げる奴は残念ながら国内を荒廃させる賊であると断定できる❗
神道の教えをこの暗黒の街ヨートゥンヘイムで説くのもどうかと思うが、健全な稲を育てる為には稲そのものの世話だけでなく、雑草や害虫を率先して取り除かなければならない。誉めて伸ばすだけでは健全な人間は育たないし、世の中舐めてる人間をのさばらせたら良い稲は全て枯れてしまうので率先してこれを駆除しなければ国造りはならぬ。つまりそういう事だな❗
 

あー・・・・辛気くせえ。ムリムリ。