🎃ヨモツンヘイムの路地裏で・・・щ

沸き上がる愚考と妄執、怨念、劣情にまみれた悪霊達が綴る邪悪でホラーなブログです。👻心のキレイな方も歓迎致します。ただしあなたの魂は徐々に汚れて行きますので自己責任(良い言葉だなあ😈)で御覧下さいヒヒヒヒ・・・・・ヾ(゚д゚)ノ

自己愛星人

・・・自己愛性パーソナリティ障害の症状
人より優れていると信じている
権力、成功、自己の魅力について空想を巡らす
業績や才能を誇張する
絶え間ない賛美と称賛を期待する
自分は特別であると信じており、その信念に従って行動する
人の感情や感覚を認識しそこなう
人が自分のアイデアや計画に従うことを期待する
人を利用する
劣っていると感じた人々に高慢な態度をとる
嫉妬されていると思い込む
他人を嫉妬する
多くの人間関係においてトラブルが見られる
非現実的な目標を定める
容易に傷つき、拒否されたと感じる
脆く崩れやすい自尊心を抱えている
感傷的にならず、冷淡な人物であるように見える

               Wikipediaより

↑これに肉薄した人物を3人程知っている。

うち2人は児童虐待をされて育った(本人談)事が分かって居るし、1人は性的虐待を受けている兄弟を側で見ながら優遇されて育った人間。

共通しているのは被害者意識と権利意識が強く、ナルシスティックで周囲への悲劇の主人公アピールが上手いこと。また通常の被虐待児童が(日本では)様々な理由から差別されイジメられたり世間から辛く当たられて大人になるのに対し、彼等の場合は必ず周囲に助けてくれて導いてくれる大人が居たこと。

つまり、それにより選民思想が強化されてしまっているのだ。これはブラック部活やカルト宗教の内部で行われている洗脳と同じで、その場にいる全員が死ぬまで折檻されてる中で、ある時自分だけが折檻をされずに助けられ通常では考えられないような王様のような待遇で迎えられ「お前は特別だ」と教えられるのに似ている。内部に対しては「沢山努力したから自分は認められた。俺はお前らカスから全てを奪う権利がある」と自負があり、外部に対しては「俺はお前らなんかより厳しい環境で育った被害者だ。お前ら軟弱者が親の七光りで得ている成功は俺から横取りした物だ!」という歪んだ選民思想。

だが、同じ状況でも頭の回転の早い人間や勘の鋭い人間はそのようにならないのは何となくわかると思う。左翼系人権団体が言うには・・・・虐待を受けた人間はすべからく自己愛性パーソナリティに陥り虐待の連鎖をする事になるらしいが、現実はそう単純じゃないから。

洗脳されて自己愛性パーソナリティになるには最後の認証が必要になる。それは虐待をされたあと甘い誘惑に乗りそのまま自己愛になるかどうかは「自分で選択する事」ができるということ。私の知り合った3人に共通していたのは虐待(兄弟の虐待を側で見ていた場合も含む)から優しい世間の誘惑に加えて、長男長女では無かった為、他の兄弟を親の虐待から身を呈して護る経験が無かった事。
被虐待児童が「可哀想」というブームに上手く乗っかれた事・・・・これが彼等の最後の「洗脳されない❗(自己愛性パーソナリティにならない)私は独立する❗」という自律心を溶かしてしまったのだと分析する。当然知能の低さも関係しているが、それを言い出したらバカは大体犯罪者予備軍なので話がそれる。

が、しかし責任感を問われない立場で死ぬかも知れない虐待をされて、ある日「こっちにくれば王様のようになれるよ?もう痛めつけられる事もないよ?君は誰より頑張ったし、ほら見てゴラン?君は周りのアイツらより幸せになる権利がある!」
なんて甘言を囁いてくる人間や謎の支援団体がいたら、その誘惑に抗える人間が果たしてどれだけいようか?(私自身、妹二人が居なくて尚かつ今みたいに虐待された子に同情的な世情なら、あっさり誘惑に負けてたかも知れない。・・・頭もてーして良くないから💧)

そういった意味では児童虐待→自己愛性パーソナリティ→虐待の連鎖・・・というサヨク系人権団体の唱えてきた理論にも頷ける。

だが、言わせろ。虐待を受けた事と自己愛性パーソナリティになることは

直接的には繋がらない。何故なら「虐待を受ける→自己愛性パーソナリティ」の間にはかならず外部からの「誘惑」があり、意思の力でその歪んだ誘惑をはね除け自己愛性パーソナリティにならないという選択が私達児童虐待を受けた人間には可能であるということ。


等とエラソーに書いてみたけど、ならない選択をしたことが必ず幸せに繋がる訳では無いのは周知の通り。「過度な被害者意識と過度な権利意識」は自己愛性パーソナリティやサイコパスの特徴的な物だが

他人を蹴落とし見てくれを整えて、大袈裟にアピールすることが奨励されている競争社会に出れば少なからず役に立つ事もある。(無論、自己愛性パーソナリティは意識してやっている訳ではなく、たまたま競争社会に合致しているだけなのであって、必ずどこかの時点で犯罪者になってしまう敗北者だが)
 
・・・・・・どう思います(´・ω・`)?